競馬>暫く遠のいてたら「変わってら」(苦笑)

0150:競馬>暫く遠のいてたら「変わってら」(苦笑)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  こんばん〇 !! 人体重-18Kです。HDRの容量がまたもやパンパンで少しでも
 整理しないとマズい状況なのですが(苦笑)、その中で消し去る番組の1つ、日曜日に
 行われた『第83回日本ダービー』(東京優駿)について触れておきたいと思います。


 1
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  競馬雑誌は購入していないので、恐らくつい先日図書館で見た【Number】競馬特集
 だと思うのですが、各競馬番組の女性キャスターによる予想が掲載されていましたね

number.bunshun.jp

  そう、コレ。新旧しつこく・まだ優木まおみ女史も登場するなどして。(笑)

number.bunshun.jp

 

  優木まおみ<所属:生島企画室> そうか、それであんなに一生懸命働くんだ。(笑)

  彼女頭が良いですからね。予想もまともでした。MCとしての安定感も抜群だった
 印象が強いですね。新MCの小澤陽子アナウンサー<所属:フジテレビ>はビギナー
 だから仕方がないけれど、安易な予想に対して「【みんなのKEIBA】MCの名にかけて
 自信は100%・・・ かな!」と発言する辺りに【CX】フジテレビ出の気位の高さが
 相変わらずであることを痛感した次第。(苦笑) 「教育」二の次「実力」勝負の局で
 彼女がこのまま突き進められるのか見物です。今のところは噛んでばかりで、ありゃ
 賭け事番組ではダメですよ。イライラが募っちゃうから。(笑) 単なるお飾りちゃんで
 終わってしまう器かなー ??  \頑張れ~/


  逆に鷲見玲奈<所属:テレビ東京>の予想が案外で・・・ 。競馬関係者への取材など
 歴代レポーターと比べても上位にランキングされるくらい打ち解けられている実力者
 だとお見受けするのですが彼女にとって「競馬は一番手」ではないのかもしれません。

  相変わらずセクハラ撮影されていますが(哀・謝)、経済番組もそつなくこなせます。
 仕事をズッと続ける気であるのならば、私は【WBS】MCに相内優香アナではなく
 彼女を抜擢しますけどね。仕切り・頭の斬れ味は相当な器であると私は見ています。
 胸が大きいから好きとかではなくて、ホント“抜群の仕切り”ができるんですよね。
 これは貴重だよ。困ると「ウー」とか言ってカワイイ子ぶる・大江麻理子相内優香
 じゃないからね。私なら適度に結婚させて現場復帰、局の看板に育てるけどなぁ(^^ゞ


 2
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  で、肝心の『日本DERBY』です。まだ競馬を真面目に再開しておらず、今年も
 TV中継をまともに見る気は案外なかったりしたのですが、たまたま日曜日は日記で
 熱弁を披露した後で(笑)、日中疲れてソファベッドで横たわったまま。15時になり
 それではTVだけでも見ようかと生中継で見るに至った次第です。録画してる【CX】
 ではなくて【NHK】の方で見ました。パドック中継から場内の様子、本馬場入場
 そしてレース&歓喜に浸る川田ジョッキーですか。(笑) もう彼も30歳ですか。
 早いね、月日が経つのって。


  こんな競馬“再開途上”の私の目で気になった『今年のダービー』は以下の点です。


  ①相変わらず「内」が圧倒的に有利な馬場状態。蛯名正義が通った所がギリギリ
   伸びてくれる範疇・コース幅。「大外一気」はほぼ死語と化している・・・

   ※決定的だったのが、2009年内田博幸が騎乗したアプレザンレーヴのダービー

realpresident.net

www.jbis.or.jp

   (TARGETで確認していないので人馬を勘違いしているかもしれません。)

    この日は雨が降ったり止んだりで、もう当時から熱心な競馬ファンならば
   「最内になるほど水はけがいい」東京の芝というのは知れ渡っていたのですが
    それでも途中、土砂降りとなるほどの不良馬場の中、もはやINもOUTも
    関係ない馬場だと競馬一筋19年だった私は判断。ウチパクならば最も良い
    ラインを選ぶはず。そしてレースでもコチラの予想通りの真ん中やや内寄りの
    最もいいライン取りを取れたと思ったんですよ。「ヨシ!やった」とね。

    ところが・・・ 各馬がメチャクチャ重くなっている馬場で苦しむ中で、最内に
    なればなるほど足取りが軽そうに映ります。雨はダービー前まで激しめに
    降っていた。なのに最内はもうこんなにも水はけが良くなっているのかと(驚)

   「こりゃダメだな」と思いました。天候をいくら重視しても馬場は掴めません。
    というか内側ばかり水はけも含めて管理が行き過ぎています。これオカシイよ

    シンコウラブリイが勝った京都GⅠ『マイルCS』でも大雨に見舞われる中
    朝から必死に吸水車で馬場の水を吸い取っていたが(TVじゃないと判らず)
    結局レース中も大雨であんまり効果を発揮できていなかったようだけど(笑)

    うーん、中山GⅠ『皐月賞』でアグネスタキオンがレース後に故障をしてから
    馬場管理が一変しちゃったんですよね。水はけを中心に大改造しちゃったの。
    そして現在の歪な・不公平感が根強い・実質“狭小幅のコース”と成り果てた
    今年2016年にも強くそれを感じましたね。やり過ぎなんだよ、馬場管理。(怒)

    ここ府中に移ってから場外時での馬場管理ぶりを何回か見ましたが、狭小幅を
    熱心に張り替えていたりするシーンを目撃。外の3分の2は今では張り替える
    ための芝の養生と化しているようでした。これって変じゃなーい ??


  ②パドックではさすがに最高峰『ダービー』ということもあり、各馬立派な仕上げ
   特に【ノーザンファーム】産馬は、ブランド品バックのように皆立派でしたね。
   またよく似てるわ。「個性派」という文字も今では死語なのかもしれません。


  ③そして一番印象深かったのが「直線での追い比べ」です。いやー、なんじゃコレ
   乗り方いつの間に変わっちゃったの? まるでクソ重い・整備の手が行き届かない
   地方競馬の重いダートで・反応のズブい馬を無理矢理追い立てているかのような
   乗り方です。>上位日本人のジョッキーの2人。ハナ差1着・川田の方は元から
   ガムシャラ追いスタイルかと記憶しますが、3着・勝ちを焦った(笑) 蛯名の方は
   あんな乗り方してましたっけ? してないよね、してたらエルコンドルパサー
   ぶっ壊れていたはずだもの。(苦)

umakeiba.com

www.asagei.com

   ちょうどそんな指摘をしていることを私は今年になって知ります。番長気取りこと

   藤田伸二ジョッキーが辞めることになった経緯すら、ちょうど競馬から遠ざかって
   知らないでいるのですが(^^ゞ、確かに藤田が言うように、ありゃ酷すぎますよ。
   これって“岩田康成”効果ですかね? 地方競馬出身のジョッキーが持ち込んだ
   “見た目”もアピールする乗り方ですけど、こんなの私は絶対ダメだと思います。
  【競馬学校】で再教育しに行かせた方がいいんじゃない? 何億円もする馬でしょ ??
   勝利インタビューで川田が「最後無様な乗り方をした」などと発言してましたが
   川田以上に酷かったのが45歳になった蛯名。乗り方の反省はありませんでした。
   事前にインタビューをされまくって高揚してしまったのか、勝ちを意識する余り
   皐月賞で見せた
       ワンテンポ遅らせて仕掛ける騎乗 < 最内で出られなくなるリスク回避

   の方を選択してしまいましたね。長く脚を使えるタイプの馬ですが、
   血統も似通った者同士ならば飛び抜けた差はないわけです。早めにバテますわな。
   「寄られたから」とか言っていたのはオーバー。己の仕掛けの問題だと私は思う。


 3
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  久々にまともに競馬を見て感じたのが、日本人と外国人ジョッキーの実力差が
 予想以上に広がってしまっていること。外国人にも免許を取得させて接する機会が
 増えれば普通は縮まってくるはずですが、今の経済構造を象徴するかのように差が
 大きくなってしまっているように見受けられました。

  勝ったマカヒキは秋のフランスGⅠ凱旋門賞へ挑戦するようですが、私がオーナー
 あるいは調教師であるならば、馬上でブレない騎乗が出来る優秀な外国人ジョッキー
 に乗り換えさせますね。ルメールが以前乗っているのかな? じゃ普段の稽古も付け
 られる彼ってことで。(2着馬サトノダイヤモンド凱旋門賞に挑戦する ?? )


  ④もう一つだけ、印象深かったことがあります。「また金子かよ」です。(苦笑)
   共有クラブ・一口馬主で愛馬を走らせたことがある人ならば大抵の人が経験を
   積んでいると思うのですが、大馬主・金子の勝負服(馬)に勝たれてしまうと
   いう“修行”。私は散々、もう何度も何度も10回以上は敗れ、また競馬場での
   目の前の観戦で・ウイナーズサークルでの笑顔と、苦汁をなめさせられました
                                   (^^ゞ
   金子オーナーも少々お年を召されて・少し太られていましたね。
   熱心なオーナーさんで、セレクトセールでは案外人垣が出来ないパドック
   熱心に上場馬(仔馬0~1歳)を吟味するその姿をお見かけしたものです。
   今もその選馬眼スタイルは変わっていないのでしょうか ??


 4
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 「史上最高レベルだ」、なんだと言う前に、もっとやるべき・改善すべき点がある。

  偉そうなことを言いますが、そのように私の目には映りました。【競馬界】も
 このままでは【角界】のように外国勢に実力で支配されてしまうでしょう。また
 それを素直に受け入れる土壌が・“現金な” 馬主が大勢いる世界でもあります。

 (外国人の免許取得規制を強めたところで逆効果でしょう。
  飛び切り腕の良いジョッキーとの力の差を見せつけられて用無し扱い、*ポイ*
  されるのがオチだと思いますね。ハイ。)

 

  上位馬でまともな騎乗スタイルだったのは結局「武豊」だけだったみたいです。

  彼、いつまで最前線で働かされるのでしょうね。もう「46」でしょ?(苦笑)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋