心霊> “オーブ” がスーッと部屋の中を飛んでました。(^o^;)

 こんばん〇 !! 人体重-18Kです。今宵はブログを書き綴ることにします。(^_^)

 

 昨晩、深夜に目覚めた際に、小さな光 “オーブ”・ “たまゆら”らしきモノが置物と化した本棚の中へスーッと入っていく光景を見ました。暫し「目の錯覚」「寝起きの光加減」ではないかとも考えましたが、大きさは蛍の光程度で・よりも鮮明なものだったので錯覚とかではないと思います。(^_^;) 「金縛り」などにあった際にもまずは落ち着いて、筋肉痛かどうか確認する癖が付いておりますので確かなものかと。

www.spacebrothers.jp

 

 引っ越して1年ほど経過した際に頻発していた「受話器の点滅・104が指定される」現象がここ数ヵ月ピタッと止まっていたので「心霊様」が来ていらっしゃらないのかな?と少し残念がっていたりしたのですが、やっぱり何者かの出入りはあるようです。(苦笑) 「受話器の点滅」が止まったことで逆に、やはりあの点滅は「いらしている合図」だったのかなとも思うわけで・・・ 。

jnsk-jojo.hatenablog.com

jnsk-jojo.hatenablog.com

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 先週【TBS】で放映された心霊現象は「悪霊」でしたが(アレは本当に良くない)、心霊の中には親族・ご先祖様が必ずおられますので大抵が「良い霊」です。欧米は「心霊・幽霊」現象は全く怖がらず、その心霊が悪さをする「悪霊」であるかどうかを気にします。これが普通です。日本でも先の大震災によって「良い霊」の出没が相次いだようですが、その時にご遺族の方が感じたのは「遭いたい」です。この『心霊現象・霊界』も機材の発達に伴い、かなり解明されつつあります。ある意味くそ真面目な【TBS】のこの心霊特集は核心を突いていると思いますので、皆さんも怖がらずに知っておきべきだと私は思います。気弱な人間の場合、三途の川を渡る際に「一緒に来て」と枕元に立って話し掛けるみたいです。ウチの早世した父親がそうだったそうです。(^o^;)

 

www.sankei.com ※検索したらいきなり「やらせ」報道の嵐。(苦笑)

www.youtube.com ※私が言いたいのは「怪奇現象に悩む家」の方です。

 

 心霊現象に遭遇した方ならば今回放映された中で「着物姿がスーッと通り過ぎる」シーンなどに同意できたことでしょう。今居る私の和室で同じような動きをされました。あまりにもリアルだったので、その後ブログにも書きましたが【不動産】【警察署】【管理人】に訊ね歩いた次第です。(苦笑) で、どこも真実を(前住居人)を教えてくれませんでした。【消防署】にも訪れて・火災が(ボヤも含めて)過去に1度も起こっていない建物であることは判明しましたけどね。(^_^)

 

 100世帯以上あるマンションなので、年間に1人2人はお亡くなりになりますし(引っ越しした当年に下の階の方が職場で突然死。約2ヵ月前にご挨拶したばかり)、引っ越しも同様の件数があるわけです。不可思議な現象は【集合住宅】ほど起こりやすいと言えるでしょうね。ゆえにいちいち怖がっていたらキリがないわけです。「悪意」があるのか否かをまずは確認すべきなのだと私は思います。

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 前回逃亡された「ゴキ」はその後、現れておりません。小さなモノも出てません。殺虫剤により弱って死んだゴキブリってどうなると思います? “腐る”と思うでしょう? ところが家中で死んだ場合は“カピカピ”に乾燥した死骸となります。内蔵は腐ってしまうのでしょうが、まさに“ミイラ”のような状態となります。前の家から引っ越しする際にTV台の奥で乾燥死していたゴキブリを見つけました。全然臭いもしませんでした。『昆虫=宇宙生物』説って結構当たっているんじゃないかと考える次第です・・・ 。

tocana.jp

athena-minerva.net