2002.09 優駿のふるさと日高 -10年のあゆみ 1991年~2000年

※書斎部屋

f:id:jnsk_jojo:20170904235031j:plain

minomushiya.com

「グラビア(現役員・職員・施設等)」
「10年のあゆみ(外国産馬出走制限緩和計画・アラブ系競走廃止問題・創立40周年記念座談会・北海道市場・道営ホッカイドウ競馬他)」
「資料編(各種統計・クラシック,G1優勝馬・年表・組織図等)」
146頁

┣■定番の役員紹介ページが長々とあります(ある意味〇〇名簿のように思える)が、本書の売りは「座談会」でしょうね。当事者の本音を伺うにはこのスタイルが一番シックリくると私は思います。ライターが下手に絡むとオブラートに包み込みすぎるんですよね。また素直に捕捉すると除外させられてしまいますが。(苦笑)

┗■『アラブ系競走廃止』も『外国産馬出走制限』もなんだかんだと馬産地有利に・自分達の経済優先で物事進められました。その結果、大手にはモノを言えずに呑み込まれ・歪な馬産体系を築いてしまった感が否めません。私は“黒船襲来”(輸入馬の関税撤廃)は頭数制限を設けて率先して受け入れるべきだったと思います。多様性を失ったらば、現状維持どころか縮小していく一方です。その辺りどのように当事者の方々は捉えているのか。最新版も是非拝聴したいですね。

f:id:jnsk_jojo:20170904235046j:plain